任意売却サポートセンターブログ

5月 14th, 2013

5月 14 2013

任意売却=自己破産?

住宅ローンが払えない、苦しい、滞納している、そんな方へ!

名古屋・愛知・岐阜・三重で任意売却をお考えなら、

任意売却サポートセンターへご相談を!

こんにちわ。

先日、お客様からご質問を頂いたのですが、

「こういった事(任意売却)は、弁護士しかできないですよね?」

「おたくも破産手続きをやってくれるんですが?」

とのご質問内容でした。

これを聞いたとき、やはり多くの方が、

任意売却=弁護士

任意売却=破産

と思っていらっしゃることでした。

まず、任意売却は不動産取引ですから、弁護士ではなく任意売却に特化した不動産業者でなくてはい

けません。

結局、弁護士に任意売却を依頼すると、弁護士は知り合いの不動産業者に依頼をするだけです。

また、任意売却をしたからと言って、破産をしなければいけない法律は何処にもありません。

弁護士に自己破産を依頼すると、約50万円の弁護士費用が掛かります。

もちろん任意売却と違い、費用はご自身でご用意しなくてはなりません。

※任意売却の場合は、売買価格から差引きするので持出す費用はありません。

任意売却の場合、残った残債務については債権者との話し合いで、無理の無い範囲で返済していけば

いいのです。

弁護士に任意売却を依頼し、わざわざ高額報酬をしはらって自己破産する必要はありません。

一度冷静になって、ご相談下さい。

きっと一番良い解決策が見つかります!

※任意売却費用について

※任意売却後の残債務支払いについて

 

 

 

 

下記内容に当てはまる方は是非ご相談を!

住宅ローン、税金、カードローンが、

●払えない ●苦しい ●滞納している ●差押されている ●督促状が届いた ●差押さ

ている ●滞納処分になっている ●立退きが迫っている ●市民税が払えない ●連帯

保証人がいる場合の滞納 ●離婚する・している場合の滞納 ●裁判所から通知が届いた

そんな方は!

任意売却サポートセンターへご相談下さい。


0コメント


住宅ローンに困ったら、一人で悩まないでまずはご相談下さい。フリーダイヤル 0120-213-772

お問い合わせ 無料相談申込み